天気予報通リ、朝から絶好の日和で、気温もぐんぐん、ルンルン気分でした。
最初はお客様も少なかったのですが、あれこれ気が付くと絶え間なく来てくださり、
時間もあっという間に過ぎるほどで楽しく店番させていただきました。
寄付してくださったドイツ婦人が10個の空箱、プラスチックの名前入れ20個、その他小間物、絵葉書20枚等買ってくださり、しかも喜んで行かれたので、良かった!
今日は親子連れ、若い女性達、婦人達、上品な方々が、気持ち良く寄ってくださり買っていかれました。
店番のYさんが地下から運んでくれた夏物箱の商品は湿っぽくなってましたが、店頭に出したところ、ワイシャツ3枚すぐ売れました。
超Lサイズでとても売れないと思って出した女性シャツも、丁度そこに居た女性がすぐに買ってくださり、最初から無理だと思っていたら駄目だとつくづく反省。
白いセトモノの鳥を買った婦人は、自宅外の垣根の傍にきれいな置物を置いていたが盗まれてしまったとのこと、又盗まれなければいいがとぼやいて。
一人の婦人が熱心に幼児&子供用品をひっくり返しずっと長く見てましたが、結局買わずにそのままにして帰ったので、ちょっとがっかり。まだ箱が数個入ったままです。なかなか売れないですね。
Yさんは力仕事のほか、Altに2袋運んでくれ、助かりました。

"夏の日のヒューマネットショップだより" By humanet No Comments

ADD COMMENT